タナベフラワーに行ってきました!〜神奈川県川崎市内にある多肉植物専門店〜

おすすめ園芸店

本日は神奈川県川崎市宮前区にある「タナベフラワー」に行ってきたので、そちらのご紹介をいたします!

ここ、タナベフラワーには6棟のハウスがあり、エケベリア・ハオルチア・サボテン・ユーフォルビア・アガベ等々を取り揃えている、多肉植物の専門店です!

店内で販売されている植物は、常時600以上の種類を取り扱っているそうです!

販売されている多肉植物は植木鉢に植えられていて、地植えされている植物の販売はありません。

SUCCULENT FARM タナベフラワー
目次

栽培(生産)用の環境、売り場について

スポンサーリンク

多肉植物が販売されているハウスは手前の3棟で、奥のハウスでは親株や販売用の植物を栽培するためのハウスとなっていますが、奥のハウスも見学することは可能です!
プロの生産農家が植物を実際に育てている環境を覗くことができるのは、とても貴重です!

栽培(生産)用のハウス内


奥のハウスのうち、1棟の入り口には「立ち入り禁止」の看板が立っています。

立ち入り禁止の看板が立っているハウス内には、パキポディウムなどの現地球(自生地で育った植物)の発根管理中・発根済みの株が置かれていて、店主にいえば見せてもらうことができます!
また相談により、購入することもできます!(一部、非売品の株もあるようです)

発根管理中の株は揺れてしまうだけでも、発根に悪影響がでてしまうことがあるようなので、基本的には立ち入り禁止にしているのだと思います。

※発根管理:植物を海外から輸入するときは国際的なルール上、根を落とした状態で輸入する必要があるので、輸入した後に根が無い輸入株が発根できるように管理すること。

立ち入り禁止の看板が立っているハウス内

タナベフラワーの店主は監修した多肉植物の本が出版されているほど、知識・経験が豊富なかたで、植物の育て方などを聞くといつも丁寧に教えてくださり、植物が本当に好きなかたというのが伝わってきます。

多肉植物を熟知されているかたが育てているので、販売されている植物の状態はかなり良く、植物名の入った園芸ラベルや値段も必ずといっていいほど付いていて、売り場も常に整理されているので、気持ちよくお買い物ができるのがタナベフラワーの特徴のひとつです!
(ラベル・値段がついていない園芸店も結構あります。)

売り場のキレイさが写真でも伝わるのではないでしょうか

前述の現地球を扱っているハウスでは、用土の温度が高くできるように加温設備(おそらく、パネルヒーターのようなもの)を使用しているとお話されていましたが、それ以外のスペースでは基本的に一年を通して冷暖房器具を使用していないとのことで、冷暖房を使用して育てているところよりも過酷な環境で育てられている分、丈夫な株が多い印象です!

真冬はハウス内でも3℃程度まで下がることもあるということですが、知識十二分そして経験豊富なプロのかたが管理をすることでマダガスカル等の温暖な地域が原産地の植物も、越冬することができるのはとても驚きです!

無加温のハウス内に置かれているパキポディウムの現地球

タナベフラワーの客層はエケベリアを目当てに来ている奥様がたがやや多い印象ですが、塊根植物やアガベを目当てにした男性客もいるので、特段大きく偏りは無い印象です。

なかなか見ない色のエケベリア
新しい葉がピンク色のエケベリア
ユーフォルビア:メロフォルミス

全体的に良心的な価格帯で販売されていますが、特にエケベリアとハオルチア、アロエは破格のお値段で販売がされていて、以前店主に「どうしてここまで低価格で販売できるんですか?」と聞いたところ、「うちは自分のところで生産をしているから、安くできるのですよ。」というお返事でした。
安くできた分は自分のお店の利益にするのではなく、販売価格に反映させる。というのがタナベフラワーの方針なのですね!

エケベリアが集うハウス内

多肉植物の専門店なので当然といえば当然ですが、観葉植物などの販売はありません。

植木鉢の取り扱いは若干ありますが、剪定バサミやじょうろ等の取り扱いはなく、園芸用品に対して力を入れている印象はあまりありません。

鉢は奥にプラ鉢もあります

レジの横にはタナベフラワーのオリジナルの配合土が売られているのですが、プロのかたが配合しただけあって水はけもよく、多肉植物がよく育つのでオススメです♪

巨大な金鯱も売られていました

おわりに

スポンサーリンク

さいごに、私が抱くタナベフラワーの印象は下記の通りです!

  • プロの中のプロに栽培方法などを直接聞くことができる園芸店!
  • 特にエケベリア、ハオルチア、アロエは破格の価格で売られていることも!
  • 『植物をインテリアとして楽しむ』≦『植物の成育を楽しむ』ということを重視しているお店!
  • 園芸用品に力を入れている園芸店ではなく、植物自体の取り扱いが豊富な園芸店!
  • 同じ品種の植物を何株も取り扱っているので、自分が気に入った植物を選ぶことが可能!
  • 栽培(生産)用のハウス見学も可能

個人的に多肉植物にハマるきっかけとなったお店で、タナベフラワーにはいつ行っても植物に対しての愛情がすごく伝わってくるので、少しでも多肉植物への興味があるひとやお近くにお住まいのひと、さらには遠方からでも多肉植物ガチ勢の方には、是非一度は足を運んでいただきたいお店です!

同じ川崎市内で、かつ同じ田園都市線沿いにあるガーデニングショップも別記事で紹介しています!

以上です!
今回は、神奈川県川崎市内にお店を構えている多肉植物専門店のご紹介でした!

店舗の情報

住所・アクセス

神奈川県川崎市宮前区馬絹6-25-8
アクセス(車):駐車場あり(8台)
アクセス(電車):東急田園都市線『宮崎台駅』南口より徒歩10分

営業時間・お休み

【平日】
営業時間:AM9時00分からPM4時00分まで
お休み:水曜日 その他臨時休業する場合あり

電話番号・公式HP

044-877-5852
タナベフラワーの公式HP

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次